Q & A

現在は病院でのご訃報が90%を越えております。看護師からでなく白衣を着用された葬儀業者からアプローチを受ける事がございます。内容を理解していないままでの葬儀を行い、多額な葬儀費用を請求される可能性が見受けられます。まずはお電話でのご相談を行いましょう。その後は病院へ寝台車でのお迎えやお帰り先を決定致します。

番号をタップすると通話が始まります

24時間 365日 専門のスタッフがご対応します

ご葬儀に関する
よくある質問をまとめました。

喪主の方から

身内が亡くなった時、どうすればいいのでしょうか?

まずは落ち着いてセん・カネコにお電話をお願いします。
その後担当者より病院から出発の準備等のご案内を致します。

家が狭く、故人を安置するスペースがありません。どうすればいいのでしょうか?

弊社式場(町田会館)に、ご安置所がございますので、そちらでご安置をさせていただけます。

お寺様にお渡しするお布施は、どのようにすればよいのでしょうか?

直接お寺様へのご相談を頂いても失礼には当たりません。
弊社紹介の寺院へのお布施等はお問い合わせ下さいませ。

親族の方から

喪服がありません。どうすればいいのでしょうか?

女性用、男性用共に、貸衣裳がございます。貸衣裳は、着物・洋服どちらでもご用意できます。
料金は、女性用の着物が1泊2日15,000円(税別)より、男性用の礼服が1泊2日8,000円(税別)よりご用意がございます。

着物の着付け代は、別途料金でございます。

日帰りが厳しいご親戚が遠方から来て、葬儀に参列するのですが、葬儀式場に宿泊できますか?

葬儀式場により異なりますので、ご依頼をされる葬儀社にご確認ください。
なお、セん・カネコは、ご宿泊ができますが、ホテルの様なベッド、バスルーム、アメニティグッズが揃った宿泊施設ではございません。
ご希望であれば、町田駅近郊にございます“居心地の良さを追求した寛ぎの空間”「ベストウェスタンレンブラントホテル東京町田(旧ホテル・ザ・エルシィ町田)」様をご紹介させていただく事ができます。

参列者の方から

知人の葬儀に参列しようと思うのですが、家族葬と謳われている場合、親族以外の者は参列しても良いのでしょうか?

もし、ご葬家(ご身内を亡くされたご家族)からの訃報の内容に、「葬儀は、近親者のみで執り行うため、お香典、供花、供物は辞退させていただきます」との表現が使われているのであれば、一度ご葬家様に直接確認をお願いいたします。

「セん・カネコ」という社名について、とてもユニークだと思いますが意味や由来はありますか? また、なぜ「ん」だけ、ひらがななのでしょうか?

社名に関するお問い合わせは、最も多くいただくご質問です。以下に、社名の由来をご説明させていただきます。

社名の由来について

  1. 「千年(せんねん)」先まで存続し、ご遺族のお気持ちに寄り添え続けられる、あたたかい葬儀社を目指すこと
  2. 創業者 金子仙太郎(かねこ せんたろう)が創めた葬儀社であること

「ん」の字だけが、“ひらがな”の理由について

  1. 社名を覚えていただきたいという意です
  2. 社内的には、創業当初からの、上記の由来を忘れない様にする為に「ん」のみを、“ひらがな”にいたしました

皆様より、社名に関する、お問い合わせをいただくごとに、私達は、その都度由来を思い出し、初心に立ち返らせていただいております。